SCD QUALITY 200年の羅針盤

安心・安全
それが“ヴィーク”ブランドのキーワード

清水建設200年の歴史から私たちが受け継いだのは、
安心・安全という「清水」ならではの確かなクオリティ。
時代や生活様式が変化しても、変わらない住まいの基本性能があると私たちは考えます。

ゼロスタートの挑戦

大切なこと 大切なこと SCDオリジナル SCDオリジナル 「基準」をつくる 「基準」をつくる

お客様のさまざまなニーズにお応えするため、清水総合開発の住まいづくりには「同じものはつくらない」という強いポリシーがあります。毎回担当者自らがお客様の声をもとに「これならお客様に喜んでいただける」と思える姿をゼロから考えてカタチにする。すべてはそこに生まれる感動を大切にしたいからです。

大切なこと

私たちは「住まいでは小さなことがお客様にとって大切なこと(価値)になる」ということを忘れません。お客様の声をもとに「これなら共感を得られる」と思える物をカタチにしていくことを大切にしています。

SCDオリジナル

たとえ小さな声であってもお客様のニーズを常に意識し、そこにこだわりをプラスすることによって、単にお客様のニーズに応えるだけではない「清水総合開発オリジナル」な住まいを実現します。

「基準」をつくる

「オリジナルドアノブの制作」、「より安全性を求めて通常より10cm高い120cmに設定した手摺高さ」など、清水総合開発ならではのこだわりを反映させたオリジナルの基準をつくっています。